プロフィール

ちき(暫定です)

Author:ちき(暫定です)
素敵な作業用BGM探し中

半分凍ってます
どこに保存すればいいのかな

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/20

中途半端?それが個性ですよ

赤魔道士の冒険記録をつらつらと書いてみる。
まず、縛り条件は

1.赤魔導士スタイルによる戦闘(たたかう、アイテム、白・黒魔法Lv3、れんぞくま)
2.魔法は、白魔法Lv1~3&黒魔法Lv1~3のみ使用可で、それらのみ購入
3.時空・召還魔法は購入しない(但し戦闘による入手は別)
4.[~のロッド]を使用することで[ガ系魔法]やLv4以上の魔法を発動するのは禁止
5.武器の追加効果の発生はOK(ダンシングダガーの踊り、アサシンダガーのデスなど)

どうしても勝てない場合の保険として
○白・黒魔法のアビリティをつけて魔力を上げるのはOK(Lv4以上の魔法は使用しない)
○どうせ盾が装備できないので「両手持ち」による攻撃力UPはOK
○あまりメリットはないが、過度のLv上げを抑制するため[HP30%UP]、[MP30%UP]はOK
○序盤(ジョブチェンジできるまで)&どうしても盾無しじゃ勝てない場合のみ
 すっぴんに「れんぞくま」「しろくろまLv3」「しろまほう&くろまほう」はOK

基本は「全員赤魔導士」で楽しむことを一番に。


ということで始めたわけだが、実は既に赤魔道士でクリアしてる人がいるようで。
参考に動画を探したら消えてた(´・ω・)ションボリ

それにしても、FF5の制限プレイ動画って種類たくさんあるんですねぇ。
さて、まず第1の世界
基本的にはLv3までの白黒魔法が使えるので殆ど障害はありません。

赤魔にチェンジできるまでは[すっぴん+白魔法+黒魔法]
ウォルスの塔クリアしてやっと赤魔に!
野ガルラを狩って白黒魔Lv3くらいまで入手。
ウォルス城で[エルフのマント]を取っておきます。
盾を装備できない赤魔にとって貴重な回避装備です。
ガルキマセラからは逃げられるようひたすら祈るのみです。

カルナックで3属性のロッドを人数分購入(氷と炎は1個ずつ手に入るので3つ購入)
以下、これが末永くお世話になるメイン武器になります。
[各属性の与ダメ×1.5]という仕様は、低火力な赤魔にとってかなり重宝します。
カルナック城爆破では[エルフのマント][マインゴーシュ]を回収します。
その他は余裕があったらで・・・全部宝箱開けたいところですが、火力が無くて時間がかかります。

土のクリスタル前のアルケオエイビスは若干苦戦しました。
よみがえった後は属性魔法など一切効かないことを忘れておりました。
とはいっても十分打撃で倒せる相手なので問題は無いのですが。

ガラフと分かれてから各地の隕石巡り。
タイタン戦では、アースシェイカーを耐えられないので北の山にいるゲイラキャットを[コンフュ]で混乱させて[レビテト]をかけてもらいます。これで無効化完了です。
ピュロボロス戦では、普通に戦うと[アレイズ]が厄介ですが、魔法全体がけしてれば問題ありません。
キマイラブレイン戦では、炎の指輪を装備したキャラが1人いればなんとかなります。


第2の世界へ行く前に
炎の指輪をゲットしておくことが重要です。
1個50,000ギルという高額商品・・・[盗む]さえ使えればLv上げずにギル稼げるのですが、条件に反するため、第3世界で盗賊のナイフを手に入れるまでは[盗む]ことができません。
必要最低限の装備を残してアイテム全て売り払うことで、ギリギリ1個買うことができました。
これでなんとか第2世界へ進めます。

では、第2世界は別の機会に。
スポンサーサイト

Comments

Leave a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL :
http://torandomheart.blog79.fc2.com/tb.php/202-9faebcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。